ゆうみんのヘルシーライフな情報をお届けします。

ゆうみん ライフスタイル

Uncategorized

卒業写真と贈る言葉

更新日:

みんなにHappyをお届け!

WEBライターのゆうみんです!

2018年3月19日(月)は、息子の小学校の卒業式でした。

卒業式が終わり教室に戻ると、

キレイな文字で黒板に担任の先生からのメッセージが書かれていました。

そこには、いつもと雰囲気の違う桜色の羽織袴にピンクの花飾りを身につけた

可愛らしい みゆき先生が目にいっぱい涙を溜めてたっておられました。

いつもは、体操服みたいなラフな格好の先生なので、ひと際印象が違っていました。

その言葉が素敵だったので記事に書いて残しておこうと思いました。

*************************************



『大好きな6年2組のみんなへ』


【卒業おめでとう】


とうとう この日が来てしまったね。

 

「次の体育は、いつすんの?」

みんなの声が聞こえてきそうだけれど

今日で最後です。

朝、元気に登校してくる姿を見て

「今日もがんばろう!」と力をもらいました。

今まで楽しくないなんて思った日は、一度もありません。

本当によく笑ったね。

私は、みんなの担任をさせてもらって幸せだったよ!

2組の仲間を忘れないで、

これからも助け合ってみんなで大きくなってね。

私も いつも みんなの応援をしているよ。

みんな、今まで本当にありがとう。

           田中 みゆき

**************************************

教室では、みゆき先生から、
生徒達へのお話があり、

最初に担任を受け持った頃は、席に座れずウロウロしてたり、消しゴム投げたり

授業に集中できないこともあったけど、 夏の林間学校や体育祭では、みんなで協力してやり遂げたこと、

秋の修学旅行では、お土産のおこずかいを忘れた友達に自分のおこずかいを貸してあげて

お土産を買って帰ったり、助け合いの気持ちが育っている事など、

エピソードを添えてお話されてました。

そのあと、 一人一人にメッセージカードが手渡され、お祝いの言葉が投げかけられていました。

天気予報では、70%以上の雨予報でしたが、強力な晴れ女の先生のおかげか、
午前中だけ、晴れのち曇りのお天気で最後にみんなで仲良く写真撮影できました。

今どきは、カメラを持ってきている保護者も少なく、ほとんどがスマホで撮影です。

子供たちも自分や保護者のスマホで自撮り撮影。


私達が学生の頃は、携帯電話もなくカメラやビデオカメラを持ってきて撮影してました。

撮った写真は、写真屋さんでプリントアウトして配っていましたが、

今は、LINEで交換したり、

SNSにアップして公開したり、情報発信も色んな方法がありますね。

時代によって、写真の取り方や伝え方も変わってきたなぁ…と思ってみていたのでした。(^^)

-Uncategorized

Copyright© ゆうみん ライフスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。